病気のときに洗礼を受けたい切実な思い | 病床洗礼

  • LINEで送る

病気のときに洗礼を受けたい切実な思い

 
普段は特に気にすることではなくても、重い病気になって苦しい時に、

神さまを求めるようになることはあると思います。
 

苦しい、もうダメかもしれない、このままいってしまったらどうなるのだろう。。。

つらい状況の中で、キリスト教の救いが欲しい、天に召されるという保証が与えられたい。
 
そのように願う方はおられるでしょう。
 

病床での洗礼

 
キリスト教の洗礼を希望される方のために、病院まで行って、洗礼を行わせていただきます。
 
 
全身を水に浸すものではなく、頭に水を垂らす洗礼なので、病室の中でも行うことができます。
 
今までキリスト教に接したことがない方でも、

あるいは子どもの頃に教会学校に通っていたけれどしばらく教会に行かなくなっていたという方でも、大丈夫です。
 
 
聖書から、洗礼を受けることの意味、イエス・キリストによる救い、神さまの愛を学び、受け取っていきましょう。
 
 

「神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。

 それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、

 永遠のいのちを持つためである。」

   (聖書・ヨハネ3:16)
 
 
 

ご連絡はこちらから

 
下記のメールフォームに、「洗礼を希望」というタイトルでメールをお送り下さい。
 

関東在住の方なら、こちらから伺います。

遠方の方のためにも、洗礼を授けて下さる信頼できる牧師先生をご紹介させていただきますので、

ご相談下さい。
 
 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文


 
神さまの平安が豊かにありますように。

God loves you.☆
 

  • LINEで送る

このページの先頭へ