奉仕者紹介

石山隼・神愛エクレシア

はじめまして、神愛エクレシア開拓者の石山隼といいます。

19歳の時までまったく聖書を読んだことがなく、
教会にも通ったことがありませんでした。

しかし、生きる意味や正しい生き方とは何なのかを求めるようになり、
聖書と出会いました。

聖書から、神さまの愛や聖い生き方を学び、
祈りの中で神さまと出会う経験をして、
イエス・キリストを信じるようになりました。

「私が教えた、正しい教えを広めていきなさい」

イエスさまからのこの語りかけを胸に、皆さまに奉仕して参ります。

 


kumiprof01

私は祖母がクリスチャンだったので、
幼い頃から姉と共に教会学校に通っていました。

教会の幼稚園の先生に、
「神さまがくみチャンのことをいい子って言ってたよ」
と言われてから、神さまのことが大好きになりました。

でも、本当に神さまと出会い、信じたのは
大人になって苦しいことが色々と人生に訪れた時からです。

神さまを知っていくことで、側で支えていてくれている友達や
家族の愛もさらに分かるようになりました。

 

目に見えないけれど存在していると知っているもの。

愛、親切、寛容、その源である神さまを

一緒に知っていきませんか?

 


 
神愛エクレシアのFacebookページに、
更新情報や今後のスケジュールなどをアップしていきますので、
ぜひご登録ください!
 

また、メールでの参加お問い合わせも受け付けております。
 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 
聖書を通して示される、神さまの愛と救いを、
共に喜び、祝っていきましょう!
 
God loves you.☆

 

  • LINEで送る

このページの先頭へ