キリスト教の福音派の教会

  • LINEで送る

福音派とは?

 
キリスト教の福音派とは、聖書を神さまの御教えであると信じる教派のことです。
 
教派によっては、聖書を信じるけれども、人の手によって書かれたものだから間違いはある、というようなことを言っている人もいます。
 
それに対して、聖書は完全な神さまの御ことばであり、聖書の内容はすべて真実であると信じるのが福音派の教会です。
 
 

神愛エクレシアでは、福音派の信仰を大切にします。

 
神愛エクレシアでは、癒しや解放、預言といった聖霊さまの働きを重視しながらも、福音派のような聖書信仰を大切にします。
 

聖書には、次のような御教えがあります。

「わたしがあなたがたに話したことばは、霊であり、またいのちです。」

                          (ヨハネ福音書6:63)
 
 

日本には「言霊」という言葉がありますが、聖書の言葉には神さまの霊が宿っています。

ですから、聖書の御ことばを読むということは、聖霊さまに満たされていくということでもあります。

 
純粋な聖書信仰によってこそ、純粋な神さまとの交わりがあります。

神さまからの祝福、人類の宝としての聖書を、私たちは大切にしていきます。

 
聖書を読み味わっていきたいと願う方は、下記のフォームに「福音派」というタイトルでメールをお送り下さい!

共に、純粋な聖書信仰をしていきましょう!!
 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 
また、神愛エクレシアのFacebookページに更新情報や今後のスケジュールなどを

アップしていきますので、ぜひご登録ください。
 

神さまの豊かな導きがありますように!

God loves you.☆

  • LINEで送る

このページの先頭へ